代表者挨拶

日々経営判断が必要な経営者の皆様の右腕を目指して
~プロゴルファーに寄り添うプロキャディーのように~

銀行に就職、その時の志は「日本経済発展のために」でした。銀行は、経済の血液である「お金」を円滑に循環させるという社会的使命があり、銀行マンの共通した志でした。現在、「成長発展を実現する戦略や組織作り」「社員の皆様が幸せになる会社創り」をサポートによる企業の成長発展を通じた社会貢献へと繋がっています。
銀行勤務で得たビジネスパーソンとしての基礎やスキル、ノウハウ、多くのお客様との出会いは、私にとっての貴重な財産となっています。

また、生命保険会社で得た、「マーケティング」や「セールススキル」のスキルやノウハウ、フルコミッション(歩合給制)のこれまで観たことのない世界を観ることで、視野が広がり、幅広い考え方・見方・取組み方や姿勢を学びました。

銀行、生命保険会社を通じた多くのお客様との出会いで、「お客様は多様な課題をお持ちであり、課題に対して専門的かつ全体最適化した解決プランを考えたい」が、わたしのコンサルティング活動のスタートでした。

経営者の皆様は、①事業の円滑な運営と将来の成長発展、②個人(企業の所有者)として資産運営や資産承継、③家族を守る世帯主、3つの役割と責任があります。

3つの役割と責任をお持ちの経営者の皆様のサポートを行うためには、専門的な知識とともに、3つの視点から総合的にプロデュースする力(全体最適化する力)が必要となります。当社では、経営の専門家としての中小企業診断士を軸に、これまで蓄積したノウハウで全体最適化した課題解決を目指します。

代表者略歴

1993年 立命館大学 法学部卒業
1993年 大和銀行(現りそな銀行)入行、法人資金調達、相続・事業承継・自社株対策(遺言信託・遺産整理業務)のノウハウを吸収
2005年 ソニー生命保険入社、セールスプロセス、マーケティング、コンサルティング型の営業ノウハウを吸収
2012年 株式会社マネジメント・クルー設立(生損保代理店)に参画し、リスクマネジメント総合プロデュース力を獲得
2013年 合同会社M.キャストを設立し、代表社員に就任

会社概要

会社名 合同会社M.キャスト
事務所 〒541-0046 大阪市中央区平野町2-2-12生駒ビルディング
設立 2013年11月20日
代表者 中小企業診断士 東 勉
電話 06-7639-7088
FAX 06-6232-1102
FAX 06-6232-1102
URL http:www.mcast.jp

当社設立の目的と理念、沿革

2013年11月 合同会社M.キャストを設立
代表社員に就任

経営者が誰にでも相談できない、相続事業承継計画の策定と財務コンサルティングを目的に設立、長年取引のあるクライアントに寄り添い、『顧客の求める価値や課題解決の全体最適化と実現』を理念とする。
2016年6月 中小企業診断士の資格登録
日本経済の根幹である中小企業の成長発展のサポートのため、営業戦略・マーケティング、営業力強化の経営コンサルティング業務を開始する。
2017年12月 M&Aアドバイザー資格取得
一般社団法人日本M&Aアドバイザー協会加入

銀行業務で得た財務面の能力と中小企業診断士としてのビジネスモデル・戦略構築の能力を活かし、国家的な課題である事業承継及び成長戦略の実現を幅広くサポートするために、M&A仲介業務、M&Aアドバイザー業務に参入する。
2018年2月 経済産業省より経営革新等支援機関認定
公的支援の幅広いサポートと行政の協力を得ながら中小企業の経営サポートが可能な体制を構築するとともに、信用力の向上を図る。
2019年4月 ビジネスモデル認定コンサルタントを取得し、一般財団法人ビジネスモデルイノベーション協会加入
ビジネスモデルの構造化やデザイン化する能力、顧客価値の定義や創造、見える化する能力を高めて、顧客のビジネスモデル構築や戦略最適化のアドバイス力の強化を実現する。

所属団体

大阪中小企業診断士会 https://www.osaka-shindanshi.org/
https://www.osaka-shindanshi.org/member/n415431/
https://www.osaka-shindanshi.org/seminar_member/n415431/
大阪府中小企業診断協会 https://www.shindanshi-osaka.com/
一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会 https://www.jma-a.org/
一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会 https://www.bmia.or.jp/
株式会社マネジメント・クルー https://www.m-clue.jp/
PAGE TOP